2008年04月15日

母親パチンコで1歳7ヶ月の子供 熱中死

いたたまれない
というより
胸が痛い

ギャンブルを考える。

おなかを痛めた子供を放っておく位
熱中できるものってなんなんだろう

他に熱中できるものはなかったのだろうか


テレビをつけると
ぱちんこ◯◯ の宣伝ばっかり(競馬も)

他の国のテレビでギャンブルの新機種が出るたびに

CM枠の大半を独占するような

そんな国があるだろうか


マイケルムーアがアメリカの銃社会を

多角的に批判したドキュメンタリー「ボーリングフォーコロンバイン」を思い出す。

お隣のカナダも同じように銃は市場に出回っているのに

銃乱射事件なんてのはアメリカだけ。


世界中にギャンブルはあるが

こんなにも世の中に浸透して、町中の一番の人気スポットで

子供を殺してしまうような 

そんなギャンブルであるパチンコという日本の特異な現象は

おかしくは無いのだろうか?


パチンコで救われる事やパチンコで楽しくなる事が

あることは否定できない。もちろん利権の絡みもたくさん有るだろう



でもギャンブルがなぜ法律で規制されているのか?を考えれば

野放しなこの状況を放っておいていいはずがない。



警察のパチンコ利権を暴いてくれる人はいないのか?

パチンコの中毒性に警鐘をならす番組はないのか?

logo_entrance.jpg



posted by laugh always at 05:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。