2008年04月21日

感動のサービス:jomo

images-1.jpeg

金曜日嫁から電話があり
車が動かなくなったと

仕事中だったためおりかえしが遅くなり
聞いてみると
jomoの店員さんが現場へ雨の中向かってくれたと

結局その場ではなおらずレッカーの手配までしてくれたらしい

帰って嫁ハンに聞いてみたが
募る不安は請求額のことばかり(小さい男)

一応電話はくれるとのことだったが
火曜日までは車は帰ってこないとのこと

明けて土曜日
jomoの方から電話があり引き取りにきてok!との連絡。
早速とりにいくと
ピッカピカのマイカーが修理ガレージに収まっていた。

丁寧な説明をしていただき
原因はetcの配線ミスである公算が大きかったようだと
(決して攻めることはない口調 これがまた紳士)

店が暇だったので直せるところは直しておいた
などと泣かせる台詞の後に
請求書が・・・


現地調査、レッカー移動、漏電修理、ランプ交換、室内清掃と洗車で
1万円ちょっと

おいおいさすがに安すぎるだろう

おまけに洗車と清掃はサービス、さらに端数を特別値引きとか書いている

払います と言ったが
この手の仕事はサービスでやっているので正式な料金だとのこと。

感動しまくりで店を後にする際
二つのことを心にちかった。

ひとつ、この感動をjomoの本社に伝えよう
ひとつ、今後はガソリンをいれるのはjomoに決めた。


久々にうけた感動のサービス。
posted by laugh always at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。