2009年05月05日

記憶が崩れているのか?(新型インフルエンザ)

自分の記憶がおかしいのだろうか?

海馬の異常?



新型インフルエンザの感染者数や死亡者数が日に日にかわっている気がしてならない

いや、日に日に増えている!という話ではない


ある時期、メキシコで20人の死亡者とつたえられていたり
ある時期、1000人を超える感染者とつたえられたり
そんで、えらい減ったな?と思って40人の死亡者
それでまた60人くらいに増えたりして
今日の4月5日のyahooトップニュースを開いたら26人

毎日気にして観ている人は自分の記憶がおかしくなったんちゃうか?と思わなくないのだろうか


自分が見落としているだけだとは思うが
メキシコの増減数の異常さに
メディアが数字の変遷を記事にして「メキシコの対応がおかしい」と論じたものも観た事がない。
(メキシコ政府の対応のまずさなんかはみな口々に言っているが・・・

誤報やらにやたらうるさい国民なのに、この2週間の数字のおかしさはみな気にならないのだろうか?

「あれ、昨日◯人っていってだけど間違いかな?」で済んでいるんだろうか?

「いや、メキシコが下方修正一回発表したよ!」にしてはその下方修正をふくめた数字の変遷やいまの数字の確からしさにたいする疑問を論じる記事が自分には見つけられない


というか実は自分の記憶違いだけなんだろうか
本当にそんな気がしてきた
posted by laugh always at 09:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、それがきになっていました。
国益に関わるから、ある程度メディアコントロール
をしているのか、当初の情報が集計ミスなのか、、、

すでに、外国で
メキシカンにたいする差別がでているようですし、
貿易、観光収入などにも影響がありそうですものね。
(小売業は、保存食の売り上げが伸びそうですし
 一部メディアは、食料備蓄を煽ってますが)
Posted by rinko at 2009年05月06日 15:55
追記

今日は、アメリカの感染者数が、さりげなく、数倍に
増えていました。
イリノイ州だけでも感染者数が、数日前の全米の感染者数
と同じくらいに。
どういうことなんでしょう
Posted by rinko at 2009年05月07日 04:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118653388

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。