2004年08月11日

マガジンラック

PCの故障によりなかなか更新ができませんでした。
アクセス解析をみるとその間もかなりの方がごらんになっていただいており恐縮の次第でございます。

さてさてcafeの話題です。

順番を無視して、思いついたところから
我々のcafe計画の全貌を少しづつ皆さんに公開をしていきますが、、

まずはマガジンラックです。 マガジン
cafeとは日常の合間に訪れるスローな時間の提供者であるべき という持論を実践すべく、マガジンラックを置こうと思っております。

ありがちでな発想ではありますが、こだわりポイントは
手にしてもよくわからない本ではなく、買うほどではないけれど
見てみたい本

学生街や表参道などの多感なかたがたが集まる場所ならいざしらず 我々の計画の場所は 海に近い住宅街

というわけで、こんな本なんかいかがでしょうか?
ダイビング
まぁ単純に自分の趣味の本なんですが、
このほか よく行くハワイのホテルガイドなどなど

英語のインテリアの雑誌など コーヒーのともに
存在するだけでなんとなくかっこよくなる本はさておき
実際になにかのきっかけになるような本を置いていきたいなと
思っております。
posted by laugh always at 19:59| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | cafeをやります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.rakuten.co.jp/carocara/540729/540796/540808/541377/

こんなラックもいいんじゃない?
っていうか自分が欲しい〜。

カフェ話出てから、「自分がお店やるなら」
つー観点で結構雑貨とか見てます。

http://webdb.scope.ne.jp/iittala/hotcool/3pcs/index.html

イッタラとか使いたいなぁ
Posted by taromam at 2005年01月30日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437213

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。